塾講師Xの挑戦状~意味怖読解問題&読解力テスト~

「意味が分かると怖い話」を元ネタとした読解問題など、学習塾のオーナー塾長が読解力について綴っていきます

【小学生向けミニ読解力問題16】小5算数平均の問題です

算数文章題の解の見当をつける読解問題です。今回は小5算数の“平均”。もちろん、算数としての理解も必要になる問題ですがやはり読解力が鍵となります。 【問】次の文を読みなさい。 あるクラスの40人が夏休みに読んだ本の冊数の平均は3.0冊だった。右…

【小学生向けミニ読解力問題15】個人情報にまつわる問題です

【問】 次の文を読みなさい。 個人情報とは、氏名や生年月日、住所など個人が特定できる情報のことです。個人情報が悪用されると、犯罪に巻き込まれるなどの被害を受けるおそれがあるため、安全に管理する必要があります。 ゆうま君は、身長と血液型の関係を…

【小学生向けミニ読解力問題14】解の見当をつける問題です

先回、算数の文章題はまず“解の見当をつける”ことが大事だとお話ししましたが、今回はそのエクササイズ編となります。 【問】次の文を読みなさい。 ある品物に、仕入れた値段の30%の利益を含めて定価をつけました。この品物を、大売り出しのときに、定価…

【子どもの読解力】解の見当がつけられない小学生達

例えば、小5で習う割合のこんな問題。 【問】送られてきたたまごのうち、60個が割れていました。これは、送られてきたたまご全体の5%にあたるそうです。全部で何個のたまごが送られてきたでしょうか。 “くらべる量”と"割合"から"もとにする量"を求める…

【小学生向けミニ読解力問題13】公立高入試の一次関数問題をアレンジしました

今回の問題は、公立高入試の数学で出題されている一次関数のグラフ問題をアレンジしました。数学からの出題ですので、もちろん計算は必要になりますがそれ自体は簡単。むしろ、条件をしっかり把握できたかがポイントになるのですが、実はこの問題、うっかり…

【小学生向けミニ読解力問題12-②】前回問題の別バージョンです

いわゆる“ネタ”が面白いものは、難易度を変えて何種類か問題を作ります。今回は、前回と同じ元ネタですが難易度を下げています。 【問】 次の文を読みなさい。 図のように、1から6までの数が書かれたカードが1枚ずつある。1つのさいころを2回続けて投げ…

【小学生向けミニ読解力問題12-①】今回もR2年愛知県公立高入試からの問題です

今回も愛知県公立高入試の数学を編集した問題です。実際の入試では確率の問題として出題されました。 【問】 次の文を読みなさい。 図のように、1から6までの数が書かれたカードが1枚ずつある。1つのさいころを2回続けて投げる。1回目は、出た目の数の…