読解力の箱庭~学習塾塾長の自作問題など~

「意味が分かると怖い話」を元ネタとした読解問題など、学習塾のオーナー塾長が読解力について綴っていきます

【小学生向けミニ読解力問題21】読解力と百分率

f:id:imikowadokkai:20200220131915j:plain

 

百分率の文章題は読解力も同時に試されていることが多いです。

 

  【問】次の文を読みなさい。

 

今年のA会社の利益額は昨年と比べて105%増えた。

 

上記の文に書かれていることが正しいとき、以下に書かれたことは正しいか。「正しい」、「まちがっている」のうちからそれぞれ答えなさい。

  

A会社の昨年の利益額が2000万円である場合、今年の利益額は2100万円である。

 

 

 

【解答・解説】

まちがっている。

 

前年比「105%」なのか「105%増」なのかしっかり確認しよう!という問題です。ある程度、割合のできる子が「はいはい、簡単簡単。」という感じであっさり引っ掛かることが多いです。